Search this site.

Author

Twitter

Moclock

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Category

Hot entry

Recent entry

Comment

Trackback

Link

Kugimiya

Recommend

Mobile

qrcode

Entry: main   <<  >>
(俺的に)この○○がすごかった!2013
大丈夫。今年三回目の更新だよ!
<挨拶

ジョーです。ごきげんよう。

と言うわけで。ちなみに去年のはこんな感じ

今見返したところ、去年4回しか更新してないので、来年はがんばろう。って書いてあって、ちょっとごめんなさい。目頭が熱く。このままでは日記ならぬ週記ならぬ月記ならぬ年記になってしまう。来年はがんばろう!

今年のブログを振り返ろうにも記事は2つしか書いてないんですよね。セブンスドラゴン2020-IIの感想記事と、ノボル先生のお別れ会の記事か。まあ、どっちもとても濃いので、書いてないなりには書いた感はあります。ノボル先生の訃報は今年最大というか、個人的にはここ数年で最大の残念なニュースでした。今年度版の「このラノ」でも取り上げられてましたね。心からご冥福をお祈りいたします。先生のことはずっと覚えておきます。

と言うわけで。今日は毎年恒例。色々とアレなものに色々とアレな超個人的ランキングを付けてみたいと思います。このランキングに物申したい人は自分で個人的ランキングをまとめればいいんじゃないのかな!?(毎年のコピペ)


このアニメがすごかった!2013


1.俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(第2期)
2.AKB0048 next stage (第2期)
3.宇宙戦艦ヤマト2199
4.革命機ヴァルヴレイヴ
5.翠星のガルガンティア
6.さくら荘のペットな彼女
7.超速変形ジャイロゼッター
8.アウトブレイク・カンパニー
9.Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
10.変態王子と笑わない猫。

レギュレーションは例によって今年終わったやつで、かつ、俺が全話見たやつということで。スタック中のが幾つかあるんですけども、まあ、積んでる時点で自分内の評価はお察しかなー。今年も豊作でありましたが、一番はどれって言うと、突き抜けて面白かったのが無かったかな。上2つは間違いなくすげー面白かったけど、例年に比べると小粒感。ちなみに11位以下として、ラブライブ、サイコパス、ロボティクス・ノーツ、デート・ア・ライブ辺りが惜しくも選外に。レベル高いよ!

劇場版まどか☆マギカも普通に面白かったけど、今年は映画は除外しときます。AKB0048は特にラストがマジ面白かったんだけどなあ。知人に見てる人が誰も居ないんだよなー。


このアニソンがすごかった!2013


1.Baby Sweet Berry Love(変態王子と笑わない猫。 ED)
2.Girlish Lover(俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる OP)
3.ユニバーページ(アウトブレイク・カンパニー OP)
4.starlog(Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ OP)
5.僕じゃない(革命機ヴァルヴレイヴ ED)
6.サクラハッピーイノベーション(D.C.III 〜ダ・カーポIII〜 OP)
7.HeavenZ-ArmZ (セブンスドラゴン2020-II OP)
8.Stand Up ED!(イクシオン サーガ DT ED)
9.Strike my soul(ストライク・ザ・ブラッド ED)
10.Imagination > Reality (ガンダムビルドファイターズ ED)

例によって、絵とかも込みでですね。一個ゲーム主題歌が入ってるけど気にしない方向で!一位は音楽も絵も完璧過ぎる納得の一曲。二位はあれ。これのCDをゲットするために俺修羅のDVD一巻を買ったアニプレの犬がここに。5位はなあ。例の回で使われたら神だったんだけどなあ。そこはMADで勘弁する。7位は、イクサガDTという作品を体現した一曲。アレはアレですごい作品でありました。

ストライク・ザ・ブラッドは、作品自体もさることながら、曲が、と言うか、OPとEDのアニメがすごいオサレなんですよねー。かっこいい!


このセリフがすごかった!2013


・「導き出される結論は…!」(革命機ヴァルヴレイヴ・エルエルフ)
・「おそと走ってくるー!」(俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる・冬海愛衣)
・「あなたのような眼鏡のよく似合う人が死んではいけない!」(境界の彼方・神原秋人)
・「くたばれ、ブリキ野郎」(翠星のガルガンティア・チェインバー)

セリフから振り返る2013年ということでなんとなくコーナーを新設してみたはいいけど、思ったよりセリフを思い出せなかったり。サイコパスとかから引っ張ってくると長いしなあ。


このゲームがすごかった!2013


1.ドラゴンクエストX オンライン(Wii・WiiU・PC)
2.セブンスドラゴン2020-II(PSP)
3.Fantasy Earth ZERO(PC)
4.ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち(3DS)
5.第2次スーパーロボット大戦OG(PS3)
6.スーパーマリオ 3Dワールド(WiiU)
7.ファンタシースターオンライン2(PC)
8.MONSTERHUNTER 3 (トライ)G(3DS)
9.Dragon's Dogma DARK ARISEN(PS3)
10.艦隊これくしょん〜艦これ〜(ブラウザ)

今年はドラクエXばっかやってたからなあ。MH4とGE2は買ってるけど、10時間くらいしかやってないから、リストに入れるのは何だかなあって感じです。すみません。ちなみに()内は俺がやったハードですね。新世界樹とかスパロボUXもあったなあ。これも全然やってないけど。

まあ、なんと言いますか、ドラクエX面白いからみんなもやろうぜ!


このラノベがすごかった!2013


1.ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(GA文庫)
2.甘城ブリリアントパーク(富士見ファンタジア文庫)
3.OP-TICKET GAME(電撃文庫)
4.変態王子と笑わない猫。(MF文庫J)
5.はぐれ勇者の鬼畜美学(HJ文庫)
6.六花の勇者(スーパーダッシュ文庫)
7.ソードアート・オンライン プログレッシブ(電撃文庫)
8.アリアンロッド2E・リプレイ・キャプテンRED(富士見ドラゴンブック)
9.生徒会探偵キリカ(講談社ラノベ文庫)
10.アクセル・ワールド(電撃文庫)

今年は「ジョンいる」だか「ダンまち」だかと巷で呼ばれている「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」が何と言っても一押し。正統派な成長モノのファンタジーとして実に良い出来です。新作では「甘ブリ」も良い。ベテランらしい安定した構成力を感じます。「OP-TICKET GAME」は、某変猫の作者が他レーベルなのにTwitterで絶賛してましたが、最高にロックでクールな青春物語でした。おっぱいをめぐる男子高校生たちの熱い頭脳戦。が、実に高レベルな筆力で纏まっております。狂ってる。

他、シリーズ物がランクインしつつ、大量に発刊されているアリアンロッド・リプレイシリーズからはキャプテンREDを推してみたり。2巻で終わるのはもったいない良シリーズだったなあ。


この釘宮理恵がすごかった!2013


1.円亜久里 / キュアエース(ドキドキ!プリキュア)
2.真田幸村(百花繚乱 サムライブライド)
3.コト(京騒戯画)
4.ハス太(這いよれ! ニャル子さんW)
5.三千院ナギ(ハヤテのごとく! Cuties)

やっぱ今年はプリキュアですよねー!バキューン!って、すみません。ハヤテのごとく!はランキングに入れといて何ですが、3話までしかみてません。申し訳ない。あと全然関係ないですが、釘先生が実はドラクエ9を結構やっていた関係でそのままドラクエ10でエルフの戦士をやっているって話をスクエニchanで話してたのも今年の話ですねー。まだやってるのかな?


と言うわけで。(俺的に)この○○がすごかった!2013でした。今年は流石にもう更新しないだろうなー。まだの人は色々と語ればいいと思うよ!


○今日のニコニコ


久しぶりにニコ動で釘宮サーチをかけたら、何かすごいの見つけてしまった。作者は神。

それでは皆様。良いお年を。

0
    | その他まとめ | comments(1) | trackbacks(0) |
    Comment
    仮面ライダー鎧武どうでした?
    Posted by: わふー | at: 2014/12/05 4:45 PM









    Trackback